中古車の下取りは買取店が本当に一番なのか

投稿日:2020年6月24日 更新日:

クルマを乗り換える時に一番高く買い取ってくれるところってどこなの?

そんな声に応えていきます。

結論、買取店が一番高いのですが、必ずしも最高値は出ないし、それは時期にも左右されてくるのです。

「ん?どうゆうこと?」

それでは見ていきましょう。

目次

・中古車の下取りは買取店が本当に一番なのか

クルマの価値は減り続ける

ディーラーと買取店

・クルマを乗りかえるベストな時期やタイミング

・出張査定依頼

中古車の下取りは買取店が本当に一番なのか

クルマを乗り換える際に、必ず通る道なのが今乗っているクルマの売却先を考えなくてはならないということです。

身内や友人などへ譲り渡すなどの場合は心配いらないので良いのですが、それ以外で、売却先を決めなくてはならないとき、困りますよね。

ほとんどの方が、新しいクルマの購入先で下取りを依頼されているのではないでしょうか。

クルマの価値は減り続ける

クルマは原価償却というものが付き物だと言われます。

どういうことかというと、乗らなくても価値は下がるんです。

魚に例えると、鮮度です。

黙っていても鮮度が失われますよね。

これです。

これは避けられません。

なので、クルマを売るのはなるべく早めの、鮮度が残っているうちにということです。

ディーラーと買取店

よくこの二つが比べられたりするんです。

なにが違うのか?というと、システムが違うんです。

買取店は基本、AA(オートオークション)というクルマのオークションの相場を見て値付けをしています。

ディーラーはある本を見て、クルマの評価を算出してお値段が決まるんです。

システムが違ければ、金額に差が出るのも当然です。

よって、買取店の高価買取でキマリですね。

クルマを乗りかえるベストな時期やタイミング

乗り換えのベストなタイミングって、そんなのあるんですか?

あるんです。

一番いい時期は2~3月。

次いで、8~9月。

理由は決算月であるということになります。

決算なので、どこのお店も数字を落とせないんですね。

なので、マージンギリギリの交渉が可能になりやすいんです。

実際、買取のお話で来店されたお客さまに店長じきじきに商談中の席に来てもらい、現状のお客様のクルマの相場のお値段から赤字確定の数字を伝えて商談がまとまったことも私は過去に経験しています。

さらにそのお客様は乗り換えも併せてしたいとのことでしたので、さらに上乗せしてマイナスが確定。

乗り換えの販売車両の利益のみの商談が成立してしまいました。

私が経験したのはこの一度だけですが、ハッキリいってこんなこと普通のクルマ屋さんならできません。

頭おかしいレベルです。

そんなことが起こりえるのが、この決算時期なんだということを頭に入れておけば問題ないでしょう!!

逆に、決算時期以外はなかなかお客さんの要望は受け入れてもらいづらいでしょう。

なぜか?

クルマの買取屋さんって、お客さんは平日とかだとなかなか来ないんです。

なので、買取のみの来店のお客さまから利益を上げなくてはならないのが現実なんです。

中古車への乗り換えが絡むと変わってきたりもするんですが。

なので、決算時期以外はあまり高望みはしないほうがいいかもしれません。

出張査定依頼

よくありますよね、お電話一本で的なご案内。

自宅まで来てくれるのは楽なので、ついついお電話しちゃいがちですよね。

気をつけたいのが、相見積もりで10社から一番高いところに売ればいいだけ!!とかのやつです。

あれなんですが、私もたくさんその現場に行っていましたので、あんまり言いたくはないのですが、あえて言いますね。

やめたほうがいいですね、合い見積もりは。

最終的に金額は大差ないし、クルマの周りに人がうじゃうじゃだから、ちゃんとクルマ見れないし、お客さまはテンパっちゃうし、いいことない。

だったら、買取店地道に数店舗回っていったほうがまだいいかなと。

相見積もりではない、かつ、時間に余裕があり、クルマはいつでももっていっていいよ、という方なら出張査定でもいいのかな?とは思いますね。

もう乗らない、数台あるからこれはいらない、とかなら買取店も話が早いですからね。

そういうケースの方がいいお値段がでることもあり得ますね。

早ければ即日で持って帰りますね。日中商談成立なら、夜には引き取りに行ってましたね。

即決でしたら買取店も頑張る傾向ですよ。

だって、即決で任せてもらえるなら、金額も多少融通利かせませんか?

他店に行かれて成約されるくらいなら、と考えればいいのかなと。

ここで、ちょっといいですか?

出張査定を呼んでおいて、いや、値段が知りたかっただけだからっていうのはどうなのかなと。

いやね、おじいちゃんおばあちゃんとかならまだしも、ネットで調べたらおおよそって分かるんじゃない?

???ですよ。

ほら、クルマって書類が揃ってないと名義変更などの手続きが進まないんですね。

あらかじめ準備されてる方なんてほぼいません。

詳しい方ならいいんですが、大体の方は必要書類なんて知らないので、その説明だけでも大変なんですね。

買取商談成立後の書類の説明など、結構時間かかってしまうので、冷やかしに近い感覚でしたら出張査定の依頼はしないほうが無難かなと。

時間の無駄になってしまう可能性が高いです。

それなら、ネットで調べてしまったほうが早いかもです。

結論、買取店は高価買取であるが、時期に左右される。

裏ワザ知りたいならココをクリック!!

-

執筆者:

関連記事

フリースカーの新車で行こうよ

フリースカーの新車で行こうよ 「いや~、そろそろクルマが限界じゃないかなって思ってて、もちろん新車が理想だけど、欲しいモデルは結構いい値段するから中古車にしようかどうか迷ってるんだよね~。」 上記のお …

国産の絶版スポーツカーがとんでもないことになっていた【100万円アップは当たり前?】

国産の絶版スポーツカーがとんでもないことになっていた こんばんは。ヒロパパです。 本日は、国産スポーツカーについてです。今からスポーツカーのご購入を検討されている方はぜひご覧ください。 私が学生のころ …

シートリフターとは何者かを知れ

こんばんは。運転時のシート位置を常に気にするヒロパパです。 本日は、車に関することを久しぶりに書いてみようと思います。 タイトルにもございます、シートリフターですね! シートリフターはドライバーを陰な …

中古車のチェックポイントを目視で見てみた

中古車のチェックポイントを目視で見てみた 中古車なので、傷んでいる部分があるのはご理解されているかと思われます。 結論からいいますと、ここを見ておけばOKという箇所はあります。 さらに目視では分かりに …

ストリート0~400メートル

ストリート0~400メートルは、全国各地のスポットで賑わいを見せていた。 こんばんは。ヒロパパです。 今日は、タイトルのストリートゼロヨンについて書いてみようと思います。 まず初めに、ゼロヨンとは0か …

サイト運営者

運営者

ヒロパパです。

パパブロガーやってます。

Twitterは「hirotox6」で検索です。

合言葉は、レッツ、スタートユアエンジン!

Twitterフォロワー数5000人突破しました。

毎度、見ていただきありがとうございます。

このブログでは、日々の出来事や、これいいなと感じたものやことを発信していきます。

詳しい自己紹介はこちらからどうぞ。

 

https://policies.google.com/technologies/partner-sites?hl=ja